2010年03月18日

「政策が基本」舛添氏、鳩山新党と一線画す(読売新聞)

 自民党の舛添要一・前厚生労働相は17日、「政治家にとって、政策は基本だ。新党を作るとか、誰と組むとかを先にやるからおかしくなる」と述べ、鳩山邦夫・元総務相が目指す新党結成の動きとは一線を画す考えを示した。党本部で記者団に語った。

 これに先立ち開かれた、舛添氏が会長を務める「経済戦略研究会」の会合では、山本一太参院議員らから「鳩山氏から秋波を送られて、あたかも応えているような印象(を与えること)は避けてほしい」と、鳩山氏と連携しないと明示するよう求める意見が出た。

 また、小池百合子・元防衛相はツイッター(簡易投稿サイト)で、鳩山氏から先月、新党参加の誘いがあったが、断ったことを明らかにした。

 一方、与謝野馨・元財務相を中心とする「正しいことを考え実行する会」は同日、党本部で会合を開き、大島幹事長ら党幹部の刷新を谷垣総裁に求めることで一致した。

実質年3.8%増に下方修正=10〜12月期GDP改定値−内閣府(時事通信)
水族館で初!55年で5555万5555人(読売新聞)
阿久根市長きょうも欠席、特別委審議打ち切り(読売新聞)
鳩山氏離党 与謝野氏「話聞く」、舛添氏「決めてない」(毎日新聞)
温暖化法案閣議決定 産業界負担増、強い不満 競争力低下、雇用に影響(産経新聞)
posted by センバ ヨシヒサ at 03:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

<明石市歌>“豪華”にCD化 100枚を販売(毎日新聞)

 兵庫県明石市は、1929(昭和4)年に作った「明石市歌」をCD化した。オーケストラやジャズ伴奏、作曲当初のピアノ伴奏など、10バージョンで収録した「豪華版」。市生涯学習センターは「市の行事だけでなく、広く市民に親しんでほしい」と話している。

 明石市歌は、市制10周年を記念して制作した。作曲は国文学者の尾上紫舟が、作詞は音楽家の岡野貞一が担当。明石の発展を願う先人たちの思いが刻まれている。

 市制90周年記念事業の一つとしてCD化。明石フィルハーモニー管弦楽団とジャズピアニストの木村卓也さんら2団体と個人3人が協力した。ジャケット・盤面は画家の須飼秀和さんの作品「子午線のまち」と「明石のお城」を採用した。

 300枚発行。市立小中学校などに配布する。うち100枚は1枚500円で販売する。

 問い合わせは市生涯学習センター(078・918・5603)。【南良靖雄】

バイリンガルの子 高い会話理解力 京大准教授ら発表(産経新聞)
厚労元局長の指示「記憶ない」=元部下が供述翻す−大阪地裁(時事通信)
たばこ販売、最大の落ち込みに=増税も1000億円減収−財務省(時事通信)
脳脊髄液減少症、治療法の「保険適用を検討」−民主議連で厚労省(医療介護CBニュース)
長妻厚労相名で日医に提言求める文書(医療介護CBニュース)
posted by センバ ヨシヒサ at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

「トラスト・ミー」で探り合い=普天間めぐり米大使と平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は5日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり2日夜にルース駐日米大使と会談した際、2人で「トラスト・ミー(わたしを信じて)」と口にし、互いの胸の内を探り合ったことを明らかにした。
 平野長官によると、ルース大使は移設先について「具体的なことを言ってください。どこへも漏らさないからわたしを信じてください」と述べ、日本政府の検討状況をただした。これに対し、同長官は「ゼロベースで検討中だが、5月末までに決めます。トラスト・ミー」とかわし、理解を求めたという。 

【関連ニュース】
普天間「日本の結論待つ」=米
沖縄知事と電話会談=官房長官
福島氏、普天間の国内移設認めぬ=阿部氏反論、社民また混乱
イラン核問題を協議へ=米国務副長官が来日
シュワブ陸上案は公約違反=自民総裁

子供の年間衣料代 57%が3万円以下(産経新聞)
<インフルエンザ>受診者が5週連続で減少 定点医療機関(毎日新聞)
着のみ着のまま高台へ…緊迫の避難現場、岩手・山田町(産経新聞)
冷え込みの朝、新宿西口で踊る「謎のチアガール」とは(産経新聞)
イルカ漁隠し撮り米映画、画像修整して公開へ(読売新聞)
posted by センバ ヨシヒサ at 15:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。