2010年04月02日

大イチョウ芽吹く、残った根元から…鶴岡八幡宮(読売新聞)

 鶴岡八幡宮(鎌倉市)は1日、強風で倒れたご神木の大イチョウの残された根元部分から、青い新芽が生えたと発表した。

 いずれも1センチ未満で、周辺に数十の芽が確認された。

 再生を願って境内に設置した記帳所には、1日までに約2万5000人が訪れた。八幡宮では今後も新芽の成長と移植した幹の根付きを見守るという。

長官銃撃「教団内にうわさもなかった」…元オウム(読売新聞)
亀井、仙谷氏に溝=郵政改革(時事通信)
<自民党>谷垣総裁「前面に立つ」と決意表明 参院選に向け(毎日新聞)
<認知症予防財団>東京で設立20年パーティー(毎日新聞)
<脂肪燃焼ホルモン>運動と同様の効果 東大チームが検証(毎日新聞)
posted by センバ ヨシヒサ at 12:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。