2010年02月01日

内側にさび、缶入りパン15万個自主回収(読売新聞)

 パンの缶詰を製造している「パン・アキモト」(栃木県那須塩原市)は、商品の缶の内側がさびている可能性があるとして、約15万個を自主回収すると発表した。

 回収対象となるのは、商品名「缶入りソフトパン」と「Q急ベーカリー」の2種。2007年8月〜08年1月頃に販売したもので、缶の底に印字されたロット番号は「AB3668〜AB3769」「OK3519〜OK3632」。同社は食べても健康に影響はないとしている。

 問い合わせは、お客様相談窓口(0120・683・558、平日午前9時〜午後5時)。

検察側冒頭陳述(上)「大事件起こして捕まれば人生終わり」 秋葉原殺傷初公判(産経新聞)
留学生 長期の外国人生徒数、初の減少 08年度(毎日新聞)
人気上々! ご当地B級グルメ「おつけだんご」がコンビニデビュー(産経新聞)
<社保庁>複数の元幹部「宙に浮いた年金」発覚前から認識(毎日新聞)
海自の商船護衛100回、防衛相が指揮官を激励(読売新聞)
posted by センバ ヨシヒサ at 02:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。