2010年02月02日

福祉事務所で窃盗被害=事務所窓から侵入か−東京(時事通信)

 東京都板橋区は29日、志村福祉事務所(同区蓮根)で現金約32万円と通帳、印鑑が盗まれたと発表した。ドライバーのようなものを使って窓がこじ開けられた形跡があり、警視庁志村署は窃盗事件とみて調べている。
 同事務所によると、盗まれたのは生活保護費として保管中の約32万円のほか、預金通帳15冊、印鑑16個。事務室の机の引き出しに保管していたが、別の机の中にあった鍵が使われるなどして、盗まれたとみられる。
 このほか、事務所裏で通帳7冊と印鑑6個も見つかっており、逃走途中で捨てられたとみられるという。 

【関連ニュース】
ブランド店で900万円相当盗難=男3人、ガラス割り侵入
「公設派遣村」終わる=入所者264人が退所
千葉県警警部、フィギュア万引き=現行犯で逮捕
「貧困ビジネス」FISの3人告発=2億円脱税容疑
山本病院元理事長に実刑=診療報酬不正受給

押尾被告、3月に公判前整理=保護責任者遺棄致死−東京地裁(時事通信)
新たに無職男を逮捕=女性遺体遺棄事件−兵庫県警(時事通信)
「通勤途中に還付申告を」 大阪国税局(産経新聞)
「税務上の問題」浮上、相続や納税…相次ぐ疑念 小沢氏の土地購入(産経新聞)
ひき逃げで米兵起訴=沖縄・読谷村の死亡事故−那覇地検(時事通信)
posted by センバ ヨシヒサ at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。